ヒゲ脱毛口コミ体験談 → 


髭脱毛をすすめるわけ

最近は清潔志向が高まっています。世の中を見渡せば、抗菌グッズなどあふれかえっています。スーパーでも土のついた野菜は売られていません。栄養価の高い野菜、土にまみれた健康的な野菜でなく見た目がきれいな野菜が好まれています。

同じように、昔は髭や体毛のある人の方が男らしいと言われていたのですが、今では髭や体毛が濃い=不潔という印象を与えるようになってきました。

このことからも、ヒゲ脱毛や胸毛の脱毛、すね毛の脱毛をする男性が増えてきています。中には陰部の脱毛までする人がいるそうです。

ヒゲ脱毛をすると、清潔感がアップしさわやかな印象を与えます。また、脱毛すると毛穴が閉じて、肌のキメがよくなるというおまけもあります。

もう一つヒゲ脱毛には隠れたメリットがあります。それは時間の節約になると言うことです。時間はお金では買えない貴重なものです。朝、5分ひげ剃りに使っているとしたら356日で考えると1825分、つまり30.4時間もひげ剃りに使っています。10年で考えると304時間です。この時間が節約されれば、あなたはもっと好きなことに時間を使うことができます。

時間を買うことはできませんが、実質的にヒゲ脱毛をすれば1年間あたり30時間分の時間を買ったということになります。

こんな風に考えると、あなたもヒゲ脱毛をしてみたくなってきたのではないでしょうか?私もヒゲ脱毛をすることでホルモンバランスが崩れるのではないか?体への影響は大丈夫か?など脱毛の危険性をいろいろ考えてみましたが、やはり毎日のひげ剃りをしなくてすむ、見た目がさわやかになるという理由でヒゲ脱毛をすることにしました。

このサイトではそんな管理人のヒゲ脱毛の体験談を書いています。これからヒゲ脱毛をしようかどうか悩んでいる方はぜひ、私のホームページをご覧下さい。

またヒゲ脱毛に不安だけど興味のあるという方は、思い切って専門医に相談してみるのもいいかもしれません。医学的な立場からヒゲ脱毛について知ることができるかもしれません。

青々としたヒゲにコンプレックスを持っていると、周りの目が気になり自分に自信がもてなくなります。コンプレックスを解消すれば、物事を前向きに考えることができるようになり、自分に自信がつきます。コンプレックスを解消し前向きな人生を歩んでみましょう。